「ブログ」カテゴリーアーカイブ

宗像大社のパワースポット高宮祭場

お天気に誘われ 世界遺産に決まった、『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群の一部を探索。まずは、宗像大社のパワースポット高宮祭場のひんやり感は言葉で表現できないので「まだ」の方は一度 お参りください。大社境内から散歩がてら歩いて鎮国寺の赤い鯉にご挨拶し むなかた道の駅で昼食と新鮮なお魚ゲット、最終目的地 新原・奴山古墳群を走破すると 何とスマホの万歩計は、優に一万歩を超えていました。

旅館:鬼王荘(おにおうそう)

薬王寺鉱泉は1918(大正7)年、福岡県嘉穂郡出身の古書神学の研究家、清水大晃により発見されたとあります。
この鄙びた温泉で孤軍奮闘しているのが、旅館:鬼王荘(おにおうそう)の若女将 薬王寺寄席とかランチコンサートなどイベントもあり 時に都会の喧騒から離れ 鬼王荘自慢の日本庭園でコーヒータイムも良いものですよ。
ゆっくり温泉につかり 田舎の昼ご飯を食べるコースも人気です。遊びに来ませんか。。。。。

コスモス満開

古賀市コスモス館には、農産物直売所の「コスモス広場」と喫茶店「ひびきの里」があります。
コスモス広場では、新鮮な野菜や果物、生花等を販売しています!! 
特に、古賀の特産品の「スイートコーン」、「山見坂ネーブル」、「でこぽん」等が大人気です。
14925714_657305004431235_132585358021847687_n1
ひびきの里は、障がいがある人もない人もともに働く喫茶店で、コーヒーや軽食だけでなく、古賀産の野菜や果物をふんだんに使ったシェイク等も味わえます!!

花の如し

今月末10月30日(日)、第8回公演 古賀市市民劇団DAICOON オリジナル音楽劇 演劇ワークショップ「我が故郷こが 花の如し」公演のお知らせです。
日 時:10月30日(日)1部)11時~ 2部)15時~
会 場:リーパスプラザこが 大ホール
入場料:大 人当日 1000円(前売800円)
     小中高当日  500円(前売300円)
※チケットは、NPO法人古賀市文化協会、古賀市観光協会(JR古賀駅観光案内所)、古賀市市民劇団事務局、団員、保護者会にて取り扱っています。
document-page-001-221

古賀の過去から時代を追いながら、また人物を追いながら、古賀のことを訪ねてあるいている”広野”という人物・・・
何のために、なぜに、歴史たどるのか・・・?
その目的は、その正体は・・・?
古賀の歴史を巡る、お芝居ありダンスあり、歌ありの音楽劇です!ぜひご観劇ください。

青柳放生会

毎年 10月4日・5日は 青柳放生会が開催されます。
14570366_641367432691659_1951652637817276564_n1
青柳の五所八幡宮は 11~13世紀頃に創建されたと伝わる 由緒ある八幡宮で、歴代の黒田藩主の尊崇も篤く 参勤交代の都度必ず社参されたそうです。
今年は、あいにく台風の来襲で何時もの年に比べ少し寂しいお祭りでしたが、荘厳な境内で今年も唄を奉納できました。