なのみ工芸さくらまつり

年を重ねるうちに「怖いもの」や「欲しいもの」が無くなり、沸々と込み上げてくる闘争意欲まで薄れてきた左近。私が最も楽しみにしているLive Eventの開催が近くなってきました。今年も古賀市千鳥にある 障害者施設 福岡コロニーにて開催される「なのみ工芸さくら祭り」。当施設は、就労を希望する障害者に対し、一定の期間、生産活動などの機会の提供を通じて、就労に必要な知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うところです。昨年 初めて「なのみ工芸さくら祭り」に参加して感じたことは、障害者の作品一つ一つには、個性があり伝わるものに違いはあるが、社会と係わりたいと思う気持ちは凄かった。LIVE終盤 立ち上がって、手振り身振りで歌い始めた障害者のみなさんに感動、思わず涙腺も潤み「来年もココに立ちたい」と強く思いました。お声かけ頂いた施設スタッフの皆さんと忙しい中 時間を調整してくれたバンド仲間に感謝です。(写真:昨年の様子)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA